STAFF BLOG

追いカレーの店  by平野拓

2019.9.27

先日、社長が来ました。

最近の社長は近所のうどん屋がお気に入りで、前回は私と江藤コーチと川畑コーチを連れて行ってくださり、今回は川畑コーチは休みの日だったので、私と江藤コーチを連れて行ってくれました。

社長がそこで気になっているのが・・・

【ビッグカツカレー】

【肉丼とカレーうどんセット】

ということで、江藤コーチはビッグカツカレーを注文し、私は肉丼とカレーうどんのセットを注文しました。

(ちなみに、社長は肉ごぼう天うどん。)

そこのうどん屋でミニ丼を食べるとごはんがギュウギュウに詰まっていて、なかなかごはんが減らないんです。

どんぶりはミニですが、量は普通のどんぶりと同じくらいご飯が入っていると思われます。

うどん自体も美味しいのに、うどんよりもボリュームが気になってしまうお店なんです。

 

江藤コーチは前回のリンガーハットに続き、今回はビッグカツカレーと戦います。

戦う前の江藤コーチの様子。

精神統一している模様・・・。

 

そして・・・

ビッグカツカレーが来ました!!

 

トレーいっぱいのお皿にビッグなカツが乗っています。

写真ではわかりづらいですが、名物のギュウギュウご飯です。

そして、注目したいのはトレー右上のお皿。

なんと、追いカレー!!

普通の配分で食べるとルーが足りなくなるようなので、親切に追いカレーまで用意してくれています。

このビッグカツカレーを江藤コーチがものすごい勢いで食べ始めます。

私は隣で見ていて、そのカツ熱くないの?と思う位の勢いです。

格闘すること10分足らず・・・

見事完食。

食べ終わって江藤コーチが一言

『もっとイケる!!』

自慢のギュウギュウご飯とビッグカツでしたが、江藤コーチの胃袋を破裂させるには至らなかったようでした。

 

江藤コーチが余裕のコメントを残す一方で私は・・・

【肉丼とカレーうどんセット】

 

名物ギュウギュウご飯のどんぶりがミニではなく、通常サイズ。

そして通常サイズのカレーうどん。

ちなみに私のトレーの右上は追いカレーではなく、普通にレンゲ。

 

まずは

肉丼から食べ始めます。

味は美味しい、でもごはんが減らない。

よく、麺が減らないは聞きますが、ごはんが減らないはあまり聞きません。

食べても食べても、またごはんが出てくる感じ。

何度も言いますが、味は美味しいです。でも、量があると味に変化を付けたくなってきます。

そこで登場するのが、トレー左上の生卵。

ごはんを半分位減らしてから卵をかけてリフレッシュ!!

一気に食べないと満腹感がきそうなので、社長には申し訳ないのですが、無言で食べ続けます。

もちろんカレーうどんも並行して食べます。

 

そして終盤。

ひとつ疑問がわきました。

なぜ、カレーうどん??

普通のうどんで良くない??

普通のうどんもカレーうどんも通常時はボリュームの違いを感じませんが、この満腹感を感じているのにまだ食べきっていない状況だと、カレーうどんの濃い味が胃袋を刺激します。

最後はなんとか完食。

せっかく社長と食事をしているのに会話を楽しまずに黙々と食べ続けてしまいました。

 

また体重が増えそうです。

体験予約 入会予約 TOP