STAFF BLOG

バキッという音とともに・・・  by平野拓

2020.5.20

バキッと言っても、骨折したわけではありません。

たしかに、バキッという音とともに私の左肘が曲がってはいけない方向に曲がった(折れた)事もあります。

大学生の頃の話です。

でも、今日はその話ではなく、私のスマホの話です。

 

前回私がスマホを買い替えたのが、大体3年前。

その当時でさえ、最新機種を買ったわけでもないのに、3年前以上前のスマホだとですね、容量が足りなくなってきて動作が重くなるんです。

例えば、カメラを起動しようとしてもなかなかカメラの画面にならなかったり、ポチっとしても反応するのに10秒(体感)かかったり・・・

隣を見たら、あの十時コーチでさえスマホをサクサク操作しているし・・・

以前から携帯電話買い替えようかなぁ、なんて考えていました。

そんな矢先・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手からスマホが滑り落ちた瞬間、いつもと違った音がしたんです。

完全に『バキッ』っていう音でした。

もうイヤ~な予感がしたし、拾って画面を見た瞬間は「やっぱりな」って感じ。

画面の打ちどころが悪かったのでしょうか・・・。

 

ということで、ドコモショップに行きました。

ドコモショップに行く頃には、スマホの画面がバキバキな事はすっかり頭から離れ、ウキウキです。

新しいスマホを買えるし、ドコモショップはいつ行ってもみんな親切丁寧です。

今回は予約制だった事で待ち時間はなくスムーズだったし、説明してくれたお姉さんは今回も親切丁寧に色々教えてくれました。

 

 

 

新しい携帯電話は快適です。

反応が良すぎるんじゃない?という位、サクサクです。

おそらく私が画面を触る前に反応しています。画面越しに私の視線を読み取ってポチっとする前に先読みするという最新機能がついていたりして・・・!?

買い物する時、迷っている時は要注意ですね。

それ位反応が速いです。

容量も増えたし、携帯業界の3年間の技術的な進歩もスゴイようです。

 

また落とさないように、当分私のスマホを持つ手には力が入っている事と思います。

体験予約 入会予約 TOP