STAFF BLOG

刺身が食べきれない時は………

2021.11.19

こんにちは!

料理系テニスコーチ水品です。

 

江藤コーチ入籍おめでとうございます!

隣の席の私も幸せオーラを頂いてます笑

 

 

こちらのブログをご覧になってる方々から

 

「もうちょい簡単なレシピお願い✊」

 

 

 

「手軽な物の紹介してください✊」

 

 

とありがたいリクエストを頂きました!

それだけ見て頂いてるので感謝です♬

 

次のレシピなんにしようかなー?

と考えながら

 

木曜のレッスン終了後

刺身が食べたくなったのでトリアス久山のスーパーに行き刺身を探してたんですが………

 

 

なぁーんか食べたいのが見当たらず………

でも刺身が食べたい思いは消えずでウロウロしてたら

 

デカい刺身用のアジ、サバが安く売られてまして🐟

 

しかも2匹ずつ

 

 

「これは自分で捌いて刺身にしちゃお!」

 

 

と思い

 

丸々魚を購入してきました♬

 

捌く所もお見せしたかったんですが、生ものだけあって写真撮りながら捌くとどうしても傷んでしまうので………

 

 

そこは割愛させて頂きました💦

 

なので本日は

 

 

アジ→刺身

 

 

サバ→味噌煮

 

 

にそれぞれ致しました!

 

サバの味噌煮はまた後日アップ致します!

 

 

ほんで本日の紹介なんですが

 

自慢の包丁で捌いたアジたちを刺身にして食べてたんです!

 

 

 

 

 

量が多く食べきれん…💦

 

皆様も刺身買ったけど余ってしまった時ありますよね?

 

 

そんな時に使える「漬け液」

を紹介したいと思います

 

では材料紹介です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の一番上のアジは皮引き失敗しました笑

 

お好きな魚※本日はアジです

醬油

みりん

出汁昆布 あれば〇

鷹の爪  あれば〇

おろしショウガ お好み

ゴマ

 

 

用意するのはこれだけです!

 

では魚の準備からいきましょう

 

 

①魚に薄く塩をふって脱水させる

 

今回は切り身の魚ではなく自分で捌いた魚なのでひと手間加えます

以前も紹介しましたがスーパーで購入した魚(策や丸々1匹)

は身に水を含んでいる事が多くこれが臭みの原因になります。

 

平らな大きいバットに薄く塩を振り皮目を下にしてアジを置きます

更に上から薄く塩をかけて15分ほど脱水させます。

 

15分経つと水分がでてくるのでそれをキッチンペーパーで拭き取ります

 

後は刺身状に切って準備完了です!

 

②調味料を合わせる

調味料はそれぞれ同じ分量を加えて混ぜるだけです

醬油1 みりん1 水1

例 醬油50m みりん50m 水50m

 

そこにあれば出汁昆布、刻んだ鷹の爪、ショウガ、ゴマを加えて

 

 

混ぜるだけ

 

 

 

 

どうですか?

 

世の旦那様達!!

 

簡単でしょ?🤗

 

 

これで次の日も美味しい漬け刺身が食べれます!

 

 

もちろん丼にしても美味

 

 

お茶漬けなどにしても美味です!

 

本日から余った刺身があれば是非試してみてください!

 

ちなみに自分はその日食べる分と漬け刺身にして翌日食べる分と2回に分けていつも楽しんでいます🤗

 

次回はサバの味噌煮をお伝えします

 

ありがとうございました

 

MIZUSHINA🎾

 

体験予約 入会予約 TOP