STAFF BLOG

よしの日記2013-2

2020.8.2

浮かれてるよしのです。こんにちは。

旅のお土産には、ご当地価格というもの(僕の勝手な憶測)があり、モノによっては、え、そんなにすんの?みたいなものもあります。でもせっかく来たから買うのです。また、思い出はタダです。僕の心の中で、頭の中でいつまでも輝きます。

沖縄や、ハワイというと、南国のイメージです。鹿児島という街も、まさに南国でした。南国気分を味わいたかったら、鹿児島で十分です。また、ここでは、風向きがとても重要です。桜島から火山灰が日常的に飛んでくるようです。僕が訪れた時はそうでもありませんでした。鹿児島からは、再び観光列車です。

カラーリングが特徴的ですね!鹿児島中央から指宿市を結ぶ列車です。今は走っているか分かりません。

その列車の車窓からは、噴煙を上げる桜島。この日は久々に噴煙が4000メートル上がったと騒いでいました。騒いでるだけで気にはしていませんでした。恐ろしい。

そして到着した指宿。ほら、南国でしょ?ここは、サッカーチームが合宿する地として有名です。だから読めますが、普通「指宿」って読めないですよね。もうちょっと行くと日本最南端とJRの駅があるようですが、そんな暇はありませんでした。指宿では、地熱を使った、砂蒸し風呂が有名です。砂場に寝っ転がって、上から砂でおおわれるやる。これが程よい重さと、熱で、非常に気持ちがいいんですよ。僕がサウナ好き、ひいては銭湯好きになったきっかけです。前年の小豆島旅行は、僕の体重が最小でしたが、今回の九州旅行では最大だったということも、興味深いデータであります。その差はほぼ10キロです。あんまり自分の写真を見たくないってやつですね!

体験予約 入会予約 TOP