STAFF BLOG

よしの日記2017

2020.10.15

人に、好きな食べ物を聞いてから昼ご飯を食べに行くよしのです。こんにちは。

僕は、Jリーグ、中でも浦和レッズが好きで、去年は毎週のようにスタジアムに足を運んでいました。今年はまだ一度も行っていません。行こうともしませんでした。ネット中継で観ることが出来るし、スタジアムに行っても応援できないし人数制限でチケット買えないし。なんか弱いし。そうしているうちに、僕の日常からサッカーが消えつつありました。平日の試合は観ることが出来ません。週末も、「じゃぁ観るか」と半ば義務感で観ているようでした。そんな中、ふとしたことから、チケットが入手出来たではありませんか。するとどうでしょう。僕の中のワクワクが止まりません。観戦スタイルは激変しましたが、忘れかけていた日常を取り戻しに行って来ます。

ということで、Jリーグ好きな僕はレッズと関係なく、いろんなスタジアムに行きます。

これは2017年元旦の天皇杯決勝の様子。場所は大坂、吹田スタジアム。大晦日に大阪入りし、年明けをワシントンホテルで迎え、のんびりとスタジアムに向かいました。この日、初めての決勝戦に臨んだ川崎フロンターレは、あろうことか「賀正」と掲げています。全く間違っていませんが、本来、この場面では、選手を鼓舞するメッセージを送るもの。当然敗戦です。当時、タイトルを持っていなかった、フロンターレサポーターは、「そんなんだから優勝できないんだよ」と、いろんなチームのサポーターからいじられたものです。懐かしい。今ではタイトルも手に入れ、今年に至っては20勝2分1敗とか、あほみたいな強さを誇っています。監督の名前が「鬼木」なので、これは鬼殺隊が必要だと、各方面から恐れられています。

過去を振り返るのも、日常を取り戻す手助けになりますね!

 

体験予約 入会予約 TOP