STAFF BLOG

よしの日記2020

2020.11.15

後回しにするとけっこう忘れちゃうよしのです。こんにちは。

旅とは移動であり、移動とは旅です。しかし、何も食べなくては野垂れ死んでしまいます。そこで食事をします。移動の合間に、どこで、どのようなメニューを食べるのか。このようなことを考えるのも、旅の醍醐味。海に行けば新鮮な魚介を、山に行けば美味しい山の幸を。僕は山が多いので、

ほら、蕎麦ばっかり。上は秩父の蕎麦、下は会津の蕎麦。一見ヘルシーですが、天ぷらと、金色の飲み物もついてるので、ヘルシーではないと思います。

また、旅館では、夜はバイキングや、懐石料理です。朝食も、豪華なメニューが出てきます。

ほら、なんか豪華。上は鬼怒川温泉郷の夕食です。前菜として出てきました。お酒がいくらでも入ってしまう魔性の和食です。下は秩父の朝食です。炊き立ての新米がいくらでも入ってしまう、魔性のおかず共です。

秩父のホルモンです。夕飯がこれだと、事前に分かっていたら、何時間でも、何キロでも歩くことが出来ます。

次回は宿について書いていこうと思います!

 

体験予約 入会予約 TOP