EVENT REPORT

8月4日(日)SSC1000大会レポート

  • 8月4日(日)SSC1000大会を開催いたしました。
    ランキングTOP10から9名出場。その他、SSC上位常連選手がズラリ…。梅雨も明けて気温も高く暑っつい中、初戦から熱い熱い戦いが繰り広げられました。

    トップハーフ。早くも波乱の予感。第5シード宮園選手VS上位常連高安選手。宮園選手はSSC4月大会以来の出場。(それでもこのランクにつけているってすごい…)対する高安選手もこれが今年2大会目出場。もうSSC大会決勝戦のようなカード実現。高安選手の当りの厚いストロークに対し、宮園選手持ち味の相手に主導権を与えないショット・配球。初戦から見応え十分。高安選手サーブの調子が上がらず、先にブレークを許す展開に。ただその後もスコアを離されることなく、ブレークバック成功!勝負の行方はタイブレーク。どちらも一歩も引かず、高い集中力の中、最後は高安選手が振り切り、7-6(3)で見事2回戦進出!惜しくも敗れた宮園選手。実戦も久しく練習不足もあったでしょうか。ですが、コンソレではいかんなく実力発揮し、見事コンソレ優勝を果たしました。スピードに頼ることもなく1球1球丁寧にボールをとらえコントロールして自分のペースに持ち込むプレーは見ていて学ぶものも多いと思います。
    勝ち上がった高安選手、体力も心配される中、続く相手は若手の有望株柴田選手にしっかり勝ち切りあがってきた第4シード宮島選手。こちらもショットにパワーがあり、魅力たっぷりですがミスも重ねペースを取り戻せず、高安選手見事6-1と撃破し、第1シード杉村選手への挑戦権を手にします。
    第1シード杉村選手、前回大会も優勝し、出場6大会中3大会優勝と絶好調。後半戦に向けてペースが落ちないよう、サーブ等で下半身の使い方も調整を加えたそう。初戦、2回戦とこちらも実力者西尾選手と岡崎選手を破り準決勝へ。優勝へ向けてぬかりはありません。対して高安選手は初戦の激闘に加え立て続けにシード選手との対戦…疲労がないわけもなく、ショットに精彩を欠き快進撃もここまで。6-0で杉村選手決勝進出です。が、高安選手持ち味を発揮し、豪快さもある中でネットプレーも多彩にこなすオールラウンドなプレーは十分なパフォーマンスだと思いますし、今後も他の選手の高い壁となって立ちはだかっていて頂きたいです!

    対してボトムハーフ。こちらも初戦から見逃せない戦い。第7シード斉藤選手VSランク10位岡部選手。着実に実力を高め、SSC上位へ定着してきた斉藤選手。対して短期間で驚くべき成長を遂げている新星岡部選手。斉藤選手は堅実なプレーでラリーに持ち込み組み立てていく一方、ミスもあって荒削りですが若さあふれるプレーの岡部選手。緊張感あるラリーの応酬でスコアも拮抗し、こちらもタイブレーク突入。ここは経験の差もあったのか、斉藤選手慌てず自分のプレーに徹し見事7-6(6)という劇的スコアで2回戦進出。その山には1位を追撃する米今選手。初戦も、前回大会でもそうでしたが、米今選手の調子が上がっていないのか、ボールを芯でとらえきれておらず、ミスが目立ちます。が、そこは貫録。ペースをうまく調整しながらしっかり勝ち切り準決勝ではまたも第3シード福山選手VS第2シード米今選手のカード再現。福山選手も2回戦で常連佐藤選手を天性と努力で磨き上げたライジングやタッチ感覚で勝ち切り、準決勝へ進出しています。スタートでは前回同様、福山選手に大きく離されましたが今回も同様…ですがまたもや巻き返し、福山選手の時折絶妙なコースでのウィナー以外はミスも激減、体力も奪いながら見事6-4で振り切り、決勝へ進出となりました。
    前回大会と同カード、第1.2シードの激突。杉村選手VS米今選手。今年だけでも4回目の決勝での対戦となります。お互い手の内は知り尽くしていることでしょう。集中力を高め、緊迫した雰囲気もコートサイドに伝わります。ただ良いショットを打つだけでは勝てない。タイミングを早め、ラインぎりぎりを突いてやっと崩しポイントに繋がる。手に汗握るとはこういうことでしょうか。普段なら難なく打ち込めば決まるネット際の簡単なチャンスボールもプレッシャーを感じてなのかミスが出ることも。目が離せないボールの行き来、ラリーの応酬。最後は6-4でまたも王者に軍配!杉村選手、見事連覇を果たしました!おめでとうございます!勝負は残酷ですね…どちらも勝たせてあげたいものです…でもこれからも白熱した、感動的な試合を見せて頂きたいと思います!

    優勝:杉村選手
    ふぅぅぅぅん!
    まだまだ王座は譲りません!
    ランク1位独走!

  • 準優勝:米今選手

    1位を追撃中!
    後半戦は調子を上げて、さらに精度を高めてくれる
    ことを期待しています!
    ※気持ちは1位!の左手(笑)

  • 第3位:高安選手

    オールラウンドなプレーは健在!
    ここからランクを上げてくるでしょうか!?
    おやまぁ珍しい(笑)おしとやかに…写真はちょっと控えめ(笑)

  • コンソレ優勝:宮園選手

    ミスも少なく、非常にお手本になるプレーヤーだと思います!
    お忙しかったのでしょうか…
    ぜひ継続的に出場頂いて、これからシングルスを目指す
    片にも見て頂きたいです!
    悔しそう~(~o~)

体験予約 入会予約 TOP