STAFF BLOG

日常 byしゅうたコーチ

2020.10.8

 

こんにちは!!

しゅうたコーチです。

 

隔週更新になってしまっております。

毎週更新したいところです。

 

早速ですが、先週末。

延長含む100分間、映像ですが全て観させて頂きました。

本当に我慢強く戦っていたと感じています。

誰かが気を抜いたら一気に行かれそうな難しいゲームの中で、

ピッチに立つ誰ひとり気を抜かず。

素晴らしい試合でした。

今年は、もう1つ大きな大会があります。

難しい時期とはなりますが、ベクトルをサッカーに向け続けて欲しい。

 

そんな日に、私は言うと。

2年生のジュニアフットサル大会を観ていました。

少しずつですが、逞しくなっている気がします。

ピッチの中を走り回る選手達。

ベンチから私の普段言っていることを真似して叫ぶ選手。

特に、決勝戦では非常にハイレベルな相手に対し、PK戦の末の勝利し優勝。

「荷物並べたからだね」と心に響いておりました。(笑)

日常からこだわり続けていこうね。

 

さて、本日のピックアッププレイヤー!!

アルビレックス新潟より、「本間至恩」選手。

新潟の10番を背負う、若きドリブラーです。

現在では、浦和レッズより移籍してきた1FC川越水上公園OBの「荻原拓也」選手と共に、左サイドで相手の脅威となっております。

また、スペイン人監督のもと、ウィングプレーヤーに収まらない活躍を魅せてくれています。

後半戦の活躍にも期待ですね。

 

そして、今日の名言はこの記事から

青森山田のトップvsセカンドが公式戦で実現しました。

トップはともかくとして、セカンドも勝ち上がった末の舞台。

素晴らしい戦いの舞台だと思いますが、私が素晴らしいなと感じたのはその後の選手達の発言です。

「これだけ出来るなら、普段からやってくれ。」

チームが強くなるためには、「紅白戦の質」が1番重要だと感じています。

どんなときでも、紅白戦で本気で勝ち負けにこだわってるチームは強い。

どこかで「このくらいでいいかな」という空気。

与えられている試合の中で、自分に何ができるのか。

自分はなにをしなければいけないのか。

何をすれば目の前の相手に勝てるかを、全員が全力で考え、表現できるチームを目指して。

 

改めて日常を変えなきゃいけないと感じさせてくれる記事でした。

また頑張ります。

 

こんなところで。

また書きますー!!

体験予約 入会予約 TOP